クリックされやすい広告とは?【Amazon広告です!】

タクヤ
マーケティングの勉強をしていると、その途中でAmazon広告という単語を目にした方!
Amazon広告ってなんだろう?Amazonのサイトのどこに表示されているんだろう?と思っている方!
この記事を読むことでAmazon広告のこと理解できます。
今回はブログを始めて漫画風に記事を書いていきます!
シモンズ
Amazon広告って何?
タクヤ
Amazonのページに表示されている広告のことだよ!
シモンズ
what’s!? Amazonのどこに広告があるの?
タクヤ
わかりにくいよねーでもそこがメリットなんだよ
シモンズ
確かにメリットに感じるけど、どこにあるの?
タクヤ
わかったよ。じゃあ実際に見てみよう!
例えば僕が三つ折り財布を探してAmazon内で検索してみると・・・

シモンズ
えっ!どこ?
タクヤ
これもだよ!

シモンズ
だからどこ?
タクヤ
この赤線が入っているところだよ!


タクヤ
このスポンサーと書かれているところが広告なんだよ。
シモンズ
すごく自然に入り込んでる!これはわからないわ
タクヤ
でしょ!すごく自然にページに溶け込んでいるよね
しかもAmazonを見るお客さんは基本的に「買う気満々」で商品を探している状態が多いんだ。
そんな気持ちの人に対してAmazonは一番目につきやすいところに広告を表示するので
消費者側は嫌な感覚なしにクリックしてしまうんだ

Amazon広告のメリットまとめ

  • ユーザーにとって違和感がない
  • Amazonがお客さんが欲しいものを自動で見やすく表示してくれる。
  • 買う気満々の人に対して広告を出す手法になってきますので、 初めてすぐに売り上げが立ちやすいというメリットがある。
  • ライバルが少ない
タクヤ
僕が普段からマーケティングの勉強をさせていただいているタベリナさんの動画貼っておきます。
この記事を書こうと思ったのもタベリナさんの動画を見たからです。
すごく有益動画になっていますので、ぜひ見てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

takuya

28歳 テレビ関係の会社で約5年働く。→自分が何をやりたいのか、わからなくなる。→営業スキルを身につければ、間違いないと考える。→営業職に転職→マナブさんのYouTube動画を見てWebマーケティングが自分のやりたいことだと気付く→運営ブログ タクヤブログを開設→Webマーケティング会社への転職を計画中 icon by iconpon.com