YouTubeを見る時やっては、いけないこと

タクヤ
こんにちは、タクヤです。
今回はYouTubeを見る時やっては、いけないことを紹介します。

朝見る


朝の貴重な時間一見、YouTubeを見て有益な情報をインプットするのは良いと思うかもしれませんが、起床後は頭がもっともスッキリしているので、やるのであれば、アウトプットの方をした方がいいです。
例えば、ブログを書くとか、クリエイティブな頭を使う作業をした方がいいです。
朝活できると気持ち良く1日をスタートできますよ!

とはいえ、実際、朝ブログを書きたいと思っていてもサラリーマンの僕は出社の準備だけで時間がなくなる日がほとんどです・・・

でも、遅刻しそうになって走って汗だくになるよりはマシだな・・・と思い、最近は家にいる時間は準備だけして、電車の中でブログ書いたりTwitterで投稿したりしています。

通常速度で見る


ビジネス系YouTuberの方の動画は速度を早くして見ましょう!

通常速度で見ると時間が無駄です。

また、ビジネス系YouTuberの方々 
普通よりみなさん早口で話していませんか?
これはみなさんの時間を奪わないために早口で話しているのです。
確か以前、マナブさんかマコなり社長が言っていました。
しかもビジネス系YouTuberの人の動画は流し聞きで大丈夫です。
基本的に図は使わないスタイルの方が多いからです。

速度はものによりますが、僕はマナブさんやマコなり社長の動画を見る時は1.5倍速で見ています。
とはいえ、早すぎると何を言っているかわからないので、初めは1.25倍速で見ていくのも良いと思います。
慣れてきたら、徐々に速度を早くしていきましょう!

ちなみに速度を早くしたら、内容が入ってこないと心配される方もいらっしゃるかと思いますが、意外に内容は頭に入っています。

先日、僕はGoogleデジタルワークショップというマーケティングに関する資格試験を受けました。

60個くらいの2分~6分程の講義を動画で聞いて、その動画後にミニテストをして最後に40問の最終テストを受けるというものでした。

合格ラインは全体の80%でした。

実際やってみると意外にも内容を覚えていて、結果は2回目で合格でした。

こちらが認定証になります。

タクヤ
みなさんもyoutubeを見る時は今回紹介した方法を実践し、効率的に自己研鑽していってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

takuya

28歳 テレビ関係の会社で約5年働く。→自分が何をやりたいのか、わからなくなる。→営業スキルを身につければ、間違いないと考える。→営業職に転職→マナブさんのYouTube動画を見てWebマーケティングが自分のやりたいことだと気付く→運営ブログ タクヤブログを開設→Webマーケティング会社への転職を計画中 icon by iconpon.com