集中力が切れた時の対処法【結論:仮眠しましょう】

タクヤ

こんにちはタクヤです

副業を頑張りたいけど、本業が忙しくて、作業ができなくて困っている方も多いのではないでしょうか

僕も本業で営業をやって副業でブログをやっているのです。
ですが、普段本業が忙しすぎて平日は時間がなく、休日は疲れ果てて、作業する気にならないという状況です。

しかし、今日あることをしたら、こうしてブログを書けています。

それは何かというとズバリ仮眠です!

先ほど1時間程寝たら、頭がすごくスッキリして、

ブログ書くかーと思えるようになりました!

この経験から仮眠を良質な仮眠方法について調べてみました。

起床から6時間後

人間眠気のピークは起床から7~8時間後に襲ってくるらしいです。
なので、起床6時間後に仮眠と撮り始めればピークを先延ばしにできるそうです。

例えば朝7時に起床した場合、14時〜15時くらいに眠くなるということですね。
ちなみに今日の僕は7時に起きて14時くらいに仮眠開始しました。
おぉ!理論通りですね(笑)

仮眠は30分以内に収める

30分以上寝ると夜の睡眠に影響が出てしまうそうです。
今日の僕はそれを知らず、1時間寝てしまったので、今日の夜眠れないかもしれないです((((;゚Д゚)))))))

横にならない

理想の仮眠は机に座ってうつ伏せになるのが、いいらしいです。
ただ今日の僕はベッドで思いっきり横になってしまいましたっ!
ヤバイ!!

寝る前にコーヒーを飲む

カフェインは飲んでから30分後に効果が現れるらしいです。
なので、30分仮眠したら、ちょうど覚醒効果が現れるということですね

名前
最後に普段仕事をしていて眠くなったけど、30分も仮眠時間を取れないという方もいると思います。
そういう時は目を閉じて静かに過ごすだけでも仕事効率は高まるそうです。
ぜひお試しあれー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

takuya

28歳 テレビ関係の会社で約5年働く。→自分が何をやりたいのか、わからなくなる。→営業スキルを身につければ、間違いないと考える。→営業職に転職→マナブさんのYouTube動画を見てWebマーケティングが自分のやりたいことだと気付く→運営ブログ タクヤブログを開設→Webマーケティング会社への転職を計画中 icon by iconpon.com